さくらインターネットでRubyGemsをインストールする

Rubyを使ったアプリケーションを設置したいので、RubyGemsをインストールします。

インストール先

~/local 以下にインストールすることにします。

またインストールするソフトウェアのソースファイルは、~/local/src に展開することにします。

% mkdir -p ~/local/src

環境変数の設定

環境変数RUBYLIBとGEM_HOMEを設定します。またあわせてインストール後のPathも通しておきます。

set path = (/sbin 【中略】 $HOME/local/lib/ruby/gem/bin)

setenv RUBYLIB ~/local/lib
setenv GEM_HOME ~/local/lib/ruby/gem

上記の変更内容を反映します。

% source ~/.cshrc
% rehash

cshtcshでは、Pathを変更した後にsource ~/.cshrcとしただけでは反映されないので、注意が必要です。(shやbashの場合は、毎回Pathを見に行くので問題ありません)

インストール手順

ソースファイルをwgetにて入手し、展開します。

% cd ~/local/src
% wget http://rubyforge.org/frs/download.php/45905/rubygems-1.3.1.tgz
% tar zxvf rubygems-1.3.1.tgz
% cd rubygems-1.3.1

インストールします。インストール先を変更するために

% ruby setup.rb --destdir=$HOME/local/gems/1.8 --prefix=/

最後にgemコマンドが利用できるようになったことを確認します。

% gem18 --version
1.3.1

その他

gemで実行したいので、~/.cshrcにaliasを設定を追加します。

alias gem       gem18

設定内容を反映します。

% source ~/.cshrc
% rehash